ワードプレス取扱

ワードプレスの取り扱い方法

ワードプレスにログインする

【ID】と【パスワード】を入れて、【ログイン】を押す

記事作成の流れ

  1. 【投稿】をクリック
  2. 【新規追加】をクリック

見出しの設定の仕方をこちらの動画で説明しています。

また記事の書き方で説明している大見出しなどではワードプレスでは以下の通り言います。

大見出し=見出し2
中見出し=見出し3
小見出し=見出し4

記事中での改行のやり方

改行をする場合は以下の通りでお願いします。

  1. 文中の変なところで改行を行わない。
  2. 適度なブロックで改行を行う。(120文字~200文字で1ブロック)

具体的に説明します。

文中の変なところで改行を行わない

【ダメな例】

花粉症で大変な症状があることは分かりますが、

今は眠くなりにくい薬もありますし、

事前に服用するなどの対策をしてはいかがでしょうか?

【良い例】

花粉症で大変な症状があることは分かりますが、今は眠くなりにくい薬もありますし、事前に服用するなどの対策をしてはいかがでしょうか?

以前は、スマホで見やすいように記事中でも改行を行ったりしていましたが、最近はスマホも多様化していろんな画面サイズのスマホがあります。

なので、自分のスマホから見るときちんと改行されていても、他の人のサイトから見ると変なところで改行されている場合があります。

だから、文中での改行はなしでお願いします。

適度なブロックで改行を行う

【ダメな例】

結論を言いますと、営業担当であるなら、取引先の会社に入る前にマスクを外したほうがいいでしょう。

花粉症で大変な症状があることは分かりますが、今は眠くなりにくい薬もありますし、事前に服用するなどの対策をしてはいかがでしょうか?

「気心の知れた取引先の人」という場合なら、マスクを着けたままでも問題ないでしょう。

それでも、「毎年のことで申し訳ありません。マスクを着けたままでもよろしいですか?」と一言断ってから商談に入りたいものですね。

親しき仲にも礼儀や配慮は忘れずに、ですね。

薬を飲んでも症状が治まらず、マスクを外すことができない。それでも新規の取引先の元に営業に行かなければならない。

そんな場合は、「花粉症です。申し訳ありませんが、このままマスクを着けてお話をしてもよろしいですか?」と最初に伺うコミュニケーションは大切です。

その一言から商談がスムーズに進むきっかけになるかもしれません。

 

【良い例】

結論を言いますと、営業担当であるなら、取引先の会社に入る前にマスクを外したほうがいいでしょう。花粉症で大変な症状があることは分かりますが、今は眠くなりにくい薬もありますし、事前に服用するなどの対策をしてはいかがでしょうか?
【改行①】
「気心の知れた取引先の人」という場合なら、マスクを着けたままでも問題ないでしょう。それでも、「毎年のことで申し訳ありません。マスクを着けたままでもよろしいですか?」と一言断ってから商談に入りたいものですね。親しき仲にも礼儀や配慮は忘れずに、ですね。

【改行②】

薬を飲んでも症状が治まらず、マスクを外すことができない。それでも新規の取引先の元に営業に行かなければならない。そんな場合は、「花粉症です。申し訳ありませんが、このままマスクを着けてお話をしてもよろしいですか?」と最初に伺うコミュニケーションは大切です。その一言から商談がスムーズに進むきっかけになるかもしれません。

一文ごとに改行を行うのでなくて、だいたい120文字から200文字程度のブロックを作って改行を行ってください。【改行①】

また、大きく話が変わる時は、エンターを2回押して、2行分の改行を行ってください。【改行②】

ただし、120文字から200文字程度で改行すると不自然になる場合は、文に合わせて改行を行ってください。

文字数を把握する方法

いきなり、120文字~200文字と言われても、どれだけで120文字~200文字になるのか分かりにくいと思います。なので、文字数を把握する方法についてお伝えします。

  1. Yahoo!ニュースなどからだいたい120文字くらいの文字をコピペする。
  2. ワードかGoogleドキュメントにコピペした文を貼り付ける。
  3. 文字数をカウントする。(カウント方法は後程紹介します。)
  4. 120文字になったら、それをまたコピペする。
  5. ワードプレスの新規投稿画面の文字を入力するところにコピペした120文字を貼り付ける

こういった感じでこの場合ですと3行書くと約120文字ということになります。この「3行で約120文字」というのを覚えてそれを目安に改行をお願いします。

が、この120文字のボリュームというのはブログのテンプレートや使用しているパソコンによっても異なりますので、必ず自分の場合はどこまで書くと120文字になるのか確認して下さい。

同様の手順で200文字の場合はどの位書けばいいのかも確認して下さい。

 

【参考サイト】
ワードで文字数をカウントする方法
https://office-hack.com/word/word-count/

googleドキュメントで文字数をカウントする方法
https://support.google.com/docs/answer/39003?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

画像を挿入する

【画像を挿入する位置】

大見出し(見出し2)の下に入れてください。

中見出し(見出し3)や小見出し(見出し4)の下には画像の挿入は不要です。

 

イメージ通りの画像がない場合は以下の無料素材サイトを活用して下さい。

【写真AC】 https://www.photo-ac.com/

【ぱくたそ】 https://www.pakutaso.com/

【ガールズドロップ】 http://girlydrop.com/

【足成】 http://www.ashinari.com/

Pixabay】 https://pixabay.com/

【いらすとや】 http://www.irasutoya.com/

【プロ・フォト】 https://pro.foto.ne.jp/

【イラストAC】 https://www.ac-illust.com/

 

パーマリンクを設定する

タイトルを入力するとパーマリンクが出てきます。

そして、【編集】ボタンをクリック。

すると、以下の画面のようになるのでピンクで囲ってある部分を削除して、こちらが指定したパーマリンクに変更。

【OK】ボタンを押してこれで終わりです。

リストタブの使い方

このリストタブを使用した方がGoogleからの記事の評価が高くなって多くの人にあなたが書いた記事を読んでもらえることになります。

なので、使える時はどんどん使ってください。

アイキャッチ画像の設定方法

右側にあるアイキャッチ画像の【アイキャッチ画像を設定】をクリック。

  • 【ファイルをアップロード】をクリック
  • 【ファイルを選択】をクリックして画像を指定
  • 【アイキャッチ画像を設定】をクリック

これで完了です。

文字数を確認する方法

文字数はこちらから確認して指定している文字数以上で記事を書いて下さい。

文字数が多くなりすぎる分には問題ありません。